寝る前ですので、明日のことでも考えながらゆっくり気楽にストレッチをしてみましょう。眠たくなったら寝て下さい。
おやすみストレッチが生活のリズムに溶け込めば、ストレッチをすることによって、眠気をさそうようになります。気持ちのよい眠りは、明日の活力につながります。くれぐれも寝る前のストレッチです。ゆっくり呼吸をしながらやさしく行って下さい。

肩の上げ下げをしましょう。緊張と脱力を数回繰り返します。ゆっくりゆっくり行って下さいね。

 

 

 

 

寝た姿勢で伸びをしましょう。ゆっくり深呼吸しながら、気持ちのいいところでとめます。そして、ゆっくりと力を抜きましょう。これを数回繰り返します。

 

 

 

膝を胸に抱えて、腰部と大腿部裏側のストレッチをしましょう。膝の位置を変えて、気持ち良いところを探して、いろいろな角度でストレッチしてみましょう。

 

 

 

殿部のストレッチです。無理せずにゆっくりと行いましょう。膝の位置を変えることにより、ストレッチの強さが変わります。

最後に手と足を上に上げてぶらぶらぶら~っと振りましょう。そして、力を抜いてお布団の上にバタンとします。そして掛け布団の上に脚をのせて、全身の力を抜いてリラックス。あとは、だんだん眠くなって・・・。おやすみなさい。

良い夢を・・・。zzz